「2014年7月」の記事一覧

登壇者紹介:山梨大学教授 塙雅典さんにインタビュー

7月28日(月)に実施する反転授業オンライン勉強会でお話しいただく山梨大学教授,塙雅典さんにインタビューしまし・・・

近大附属高校 英語教諭 江藤由布さんにインタビュー

7月28日(月)の反転授業オンライン勉強会で登壇してくださる江藤由布さんにインタビューさせていただきました。 ・・・

第11回反転授業オンライン勉強会「反転授業の実践報告」

2014年に入り、反転授業やアクティブラーニング型授業の実践者が増えてきました。 それぞれが工夫をしながら、試・・・

【AL型授業スキルアップ講座にお申込みいただいた方の声(3)】

講座に参加してくださる皆さんの声をご紹介します。   ●山口県立萩商工高等学校 教諭 松嶋渉さん   私がこの・・・

教師に迫られる選択!あなたはどこに立つのか?

田原です。 こんにちは。     40歳を超えて、時間は有限だという思いが強まってきました。 1年、1年をとて・・・

AL型授業スキルアップ講座にお申込みいただいた方の声 part 2

AL型授業スキルアップ講座は、次のように進んでいきます。   第1週「自己紹介」    お互いの実践の相互理解・・・

オンラインとリアルのネットワークをつなぐ

日常的にFacebookなどを使用していると、ネットの世界がリアルの世界を覆っているような錯覚に陥りそうになり・・・

AL型授業スキルアップ講座にお申込みいただいた方の声 part 1

AL型授業を実践する意義の1つは、   「自分で学ぶ力をつける」   ということだと思います。   そして、そ・・・

知識基盤型社会で必要なこと

先日、シンガポールに出張してきました。 そこで、二人の友人といっしょに食事をしました。      一人はコンサ・・・

小林昭文さんが作り出す場

小林昭文さんのアクティブラーニングの研修は、多くの場合、小林さんの物理の授業を体験するという形態を取るそうです・・・

質問力をつけるためにどうしたらよいか?

小林昭文さんのアクティブラーニングの授業では、教師が、積極的にグループワークに介入します。     最初に知っ・・・

問いが誘う魅力的な探求の世界

気軽に始めたFacebookグループが、ある種の使命感と結びついたきかっけは、僕にとってはワールドカフェとの出・・・

AL型授業実践のコアチームを作る

アクティブラーニングのオンライン講座を企画し、メイン講師の小林昭文さんと打ち合わせをしたときに印象的なことがあ・・・

情報の自己組織がはどのようにして起こるのか

やりたいことをやるために、意を決して一歩を踏み出し、 行動を継続し、切磋琢磨するために仲間を作る。     僕・・・

AL型授業実践を続けていくために必要なこと

僕が、小林昭文さんのブログを見て、アクティブラーニングに興味を持ち、初めてやってみたのは、2013年の9月です・・・

やりたいことを実現するために必要なもの

「反転授業の研究」の田原です。 こんにちは。   僕は、本を読んだり、講演を聞いたりして感動し、 「・・・

「AL型授業実践のためのスキルアップ講座」の受付開始!

Facebookグループ「反転授業の研究」は、現在は約2000名の方が参加してくださっている大きなグループにな・・・

プロジェクトが自己組織化されるために必要なもの

kh

「反転授業の研究」の田原です。 こんにちは。 何もないところから自然発生的に構造が産み出されるための仕組み。 ・・・

第10回反転授業勉強会「生徒が語る反転授業(2)」への感想

6月27日に実施した第10回反転授業オンライン勉強会「生徒が語る反転授業(2)」は、第1部に登壇者の発表を行い・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ